絵つき日記
2010年10月


落ち葉がいい感じだったので、お散歩途中でパチリ☆
いつもの事ですがやっと撮れた一枚でーっす。
オヤツ無しだとなかなかカメラを向いてくれない、
マテリアルガール(笑


おーーーい、こっちむいてくれぇ~~
なぜか飼い主のひざこぞうの臭いを
クンクン嗅いでます(笑

2010年10月19日(火)
今朝は一段と寒かったです~~~。
昨日の夕方にはユキムシがふわふわと飛んでおりました。
お山にもうすぐ冬がやって来ます。

週末に友人の結婚式に招待していただいたので、身なりを整えなければと、散髪をしに出かけました。

髪を切るのはほぼ一年ぶり(笑
この夏は暑くて、髪を切るよりも束ねておく方が楽だったからー。

ふもとの温泉街には床屋さんと美容院が道をはさんで一店ずつあります。
ジャズじいが床屋さんに行っているのでワタシも床屋さんで切ってもらことにしました。
ここの後継ぎ息子のおにーさんが東京渋谷で修業をしたハイセンス(笑)な方で、理容師と美容師の免許も持っていて、カットがとても上手なんですよぅ。
お向かいの美容院はどうも…おばちゃん系ぽくって、遠慮しました。
年齢的にはワタシもその部類なんですけどね~(笑

床屋のおにーさんには昆虫採集の穴場を教えてもらったり、ニジマスやイワナをモリで突いて捕れる滝つぼの話をしていただいて、今までで一番楽しい散髪タイムでした(笑

ジャズじいが帰宅した時には髪を切った事に気が付かなかったので、あまり変化が無いみたいです。(笑
まあ、ナチュラルな仕上がりということで…ははははは…。



日曜日に作業場のロフトの目隠し用に旗を作りました。
先週、帆布を買ってきて、軸を通す為の輪をミシンで縫って旗状にしたものに工房名『The Barn』のロゴを入れました。

ジャズじいの作業をじっと見つめるわんこ。
「なめたらうまそぉ~~」とか思っているのでしょうか?


トマト完熟したのでいただきました。
夏に食べたものより甘くて美味しかった♪

それから、先週土曜日にがっかりな出来事がありました。

イチゴ畑が荒らされました。
数日前にもイチゴ苗の横に大きな穴を掘られていたので、穴を埋めてその上をスダレで覆ってごまかしていたのですが、今回はイチゴの苗そのものをほっくりかえす感じで荒らされました。
原因はここの土にコンポストで作った堆肥を混ぜた土を使ったので、分解されていない生ごみを狙ってのことだと思います。ご近所さんに相談したら、犯人はアナグマであろうとのこと。
生ごみ堆肥はもう少し深めに穴を掘って対処するしかないみたいです。

(注)アナグマってなに?
ワタシも「アナグマー!?」って始め思ったですよ。
イタチ科のタヌキとイタチの間みたいな動物みたいです。
クマと付いてますがクマではありません。

お散歩途中で見つけた
テングダケ系の毒キノコ
ワタシの手のひら大ですよー!デカイ。
なんか見事だったんで写真とりました。

もうじき咲きそうなリンドウ。
















二階ベランダの扉にくっついてるカメムシくん
2010年10月15日(金)
カメムシ大発生~
昨日の『きょうのわんこ』に出ていた柴犬の子の名前が
『うどん』
今朝の秋田犬の子の名前が
『そば』
テレビの前で思わずぎゃはははーと笑ってしまいました。

『うどん』ちゃんって可愛い名前だねー。


さーーーーて、さてさて~~~~。
お山は
『カメムシ』大発生~!でございます。

日曜日の夕方にお隣さんがいらして、カメムシがすごいんだけど、お宅はどうですか?
と聞かれたので、外から自分ちを確認したら、すごい数のカメムシが外壁にへばりついていました。

去年のカメムシに比べると大きさも大きく、数も倍以上になっていると思います。

別にカメムシ自体、臭いにおいを発する以外に人を噛んだり、毒を持っていたりするわけじゃないけど、彼らは越冬場所が欲しいらしく、扉の隙間や窓と網戸の間にみっちりと入り込んでくるのです。
扉の開閉の度に落下するカメムシが頭に落ちてきたり、扉を閉めた時につぶれるヤツがいたりするんで、つぶれると臭いし、こちらの気分も悪くなる。
できれば、寄って来て欲しくないので、夏に買っておいて使わなかった『窓にムシコナーズ』で一階の窓全部をフキフキしてみました。
ごしごしー、はぁはぁ~、けっこう重労働~~。
午前中いっぱいかかって作業を終えて、どんくらい薬剤効果があるんだろう?と説明書を読んだら、
『効果は一週間続きます』
え?
たったの一週間???
みじか…。

今回は一階の窓しか拭いてないので、二階の窓がホラー映画みたいになっています。
寝室の頭側の窓にカメムシが10匹近くへばりついていますよ~~。ぎょーーーー。

ムシコナーズした窓にはほとんど付かないので、すごいぜ!ムシコナーズです。
網戸には付いてるケド…。


トマトが赤くなってきたよー
このトマト過去の日記にアップしようと
思っていたんですが。
夏に畑で栽培していたトマトの脇芽を
試しに鉢に刺しておいたら、根が付いて
成長したんです~~。
ところが、花が咲いて実が大きくなって
来たのが9月に入ってからだったので、
10月に入ってから二階の窓際に
置いてみました。
なんか食べるのがもったいないね。


やった~やった~♪(葉っぱ隊)
2010年10月12日(火)
老眼だぁー
昨日は肩が痛いだのと弱音を吐いてごめんなさい。

朝起きたら背中の謎の痛みは緩和されておりました。
畑仕事などはしていないので、痛くなった原因がわからず、まったくの謎です。

今日は葉っぱ隊をネックレスとピアスに組み上げる作業に取り組みました。
秋色のガラスに金を練り込んだ上品な色合いの葉っぱです。
着けた時に葉っぱが正面を向くようにチェーンに葉っぱを付けるのが意外に難しいのです~~。
最近は細かい作業に時間がかかるようになっちゃいましたねぇ~~。

これ作るのにほぼ一日がかりですし~~(汗

もう、
老眼だしー(笑
テレビ見ながら作業したいのに、メガネかけてると手元が見えないし、テレビ見るのにメガネ無いと見えないし…(悲
遠近両用メガネが欲しいっす~~。

夕方、薪ストーブを炊きました。

わんこ、ストーブの前でくつろぎポーズです。

あったかいでつーー♪


晩御飯は
まいたけと三枚に下した秋刀魚のてんぷらです☆
我が家は秋刀魚週間~~\(・▽・)/♪


今シーズン初の焼き芋を作りました~♪
我が家のお芋も少しは収穫があるといいのですが…。

結局、トウモロコシは全然だめだめでしたねー。
肥料のタイミングが原因だった様です。
来年またがんばるぞ~!!





歩道には落ち葉が目立ちます
2010年10月11日(月)
三連休なのに
こんにちはー。

世の中は三連休ですね~~。
わが家はジャズじいが休日出勤の為、いつもの平日になっております。
ジャズじいはまた仕事が忙しくなり、デスマーチ再びかーー???ってな感じです。


お山はだいぶ秋めいて来ましたが、まだ緑は青々としています。
今年は夏が暑かったので、特にもみじは綺麗な紅葉が期待できそうに無いようです。


また日記をお休みしていましたが、どーにも体調が悪くて~~。
調子が良いなぁーと思っていた次の日に偏頭痛や謎の背中の痛みやらで、なんだかなぁ~~な日々でございます。

それでも、寝込んだりはしませんで、なにかそれなりに出来ることをしておりまーーす。

ごまをたぷーーり~♪

日曜日に姉から秋刀魚のフレッシュ便が届きました。

直ぐに食べない分は保存食に加工します。

肩こりがひどい時はバーナー作業以外の事をすると痛みが緩和されるような気がーし~ま~すぅ~~。

開いて味醂タレに着けて、味醂干しを作りました。

ああ~、食費がたすかりーーまーーすぅ~~(感謝

100円ショップで買った、干物用ネット。
取り入れ口のファスナーがせまーーい。
狭い入口からムリクリ秋刀魚の開きを押し込みます。
ぐりぐりー(←入れる音)

金曜日は頂きものの大きな栗を甘く煮てマロングラッセもどきを作りました。
つーか、栗の砂糖漬け?みたいなの(笑
でも、大きなこの栗は渋皮のアクが強くて、後味が苦いですー。
残念~~。


それから作品作りの方は、なかなか完成しないと予測されるネックレスのビーズ作りと秋色の葉っぱを2週間まえからコツコツと制作中です。



ジャズじいが編んでくれた中世ヨーロッパ調のビーズに合わせたグラス・ビーズを作っています。
色的には金が似合うので金箔を使ったものになるので、コストが…。
た、たたた高くなりそーうーよ(笑


やったぁー♪やったぁー♪(葉っぱ隊)
これでネックレスとおそろいのピアスをつくります。

アクセサリーに組む作業が~~~肩がいたーーーくて~~

できね~~~ぇぇぇ~~

スミマセン…叫んでみました…。
出来上がりをお楽しみに~♪

今、一番つらい作業はパソコンに向かうことなんです…(汗









まだ出来たてのほやほやの色合いです。
時間が経つと黒くなったり、茶色になったり
様々に変色するみたいです。
このままの方がきれいだよね。
2010年10月5日(火)
無事蛹になりました~
イモムシ2号~~~♪
無事、蛹になりました。
今朝方早くだと思います。
朝、7時ごろ見に行ったら、まだ淡い緑色でした。
横ちょには脱いだイモムシ時代のつなぎの服がありました(笑

これから春までの約半年間はこの状態で冬を乗り越えることになります。
無事に越冬してくれることを願いますー。

さて、蛹になる前の状態を「前蛹」(ぜいんよう)というらしいのですが、この子はまる3日間の間「前蛹」の状態でした。
他の方の飼育日記を見たら、1日ぐらいで蛹になっているケースが多く、我が家のイモムシくんの時間がかかり過ぎているのがすごーーーく気になっておりました。
この「前蛹」の期間はすごくデリケートな時期で、ちょっとした衝撃でイモムシくんがショック死したり、蛹になれないままお亡くなりになることが一番多いのだそうです。
ワタシもそーーーっとそーーーと、してあげているつもりが、飼育ケースにつまずいてゴトンとしちゃったりしてました(汗

いろいろなサイトを探した結果、すごく信用のおける方の飼育日記を発見しました。「前蛹」の期間は個体差があり、だいたい1日~5日ぐらいの間に蛹になるということでした。

まずは安心なんですが、この「前蛹」の時期に、すごーーーく気になることがありましてーーー。

10月4日夕方
この矢印の部分のところ。
フェンネルの若葉の伸び始めの先が「前蛹」状態のイモムシくんの尻を押し上げる勢いになっておりました。

これはすでにハサミで先をカットしておいたんです。
これが4日の夕方の写真。

10月5日朝7時頃
そしてこれが今朝7時頃の写真。
蛹が少し左に傾いているのがわかりますか?多分、葉の先を避けながら蛹になったのかも知れません。
一方凄い勢いで伸びてるフェンネルくん。

10月5日夕方6時頃

この日は午前中からお買物と映画を観に仙台の街までお出かけしたので、日中の変化を見ることはできなかったのですが、夕方戻って来た時の蛹はうっすらと縁が焦げ茶色に変色していました。
なんか香ばしく焼いたみたいな感じですね(笑

黒いぷちぷちが多いと寄生蜂に寄生されていることもあるみたいです。
うわ~~~、寄生されていないことを祈る~~。

という感じで成長する植物の茎に蛹化してしまったので、このままではフェンネルくんは枯れる運命にあるのでなんとかしなくちゃいけません。信頼のおけるサイトで見た蛹のポケットというものが紹介されていたのでさっそく作ってお引っ越しをしました。

じゃ~~ん!
蛹ポケットぉ~~♪


はーーい、あれ?
ポケットちょっとでかいね。
羽化の時期までには作りなおさないとね。

それでは、皆様春にお会いしましょう~~♪

無事に羽化することを願って…。







真中にボストンテリアがちょこんと♪
2010年10月3日(日)
ボストンテリアがモデルの絵
すごいです~~♪
←マシュマロおばちゃんから、Karen Hoeptingさんのボストンテリアの絵が届きました~~♪

うちのわんこの誕生日が9月26日だったので、最高のプレゼントになりました!!



我が家の一番目立つ場所に掛けました。
色がポップで凄く明るい可愛らしい絵ですー。

いい表情だね☆


うちのわんこは…
「そろそろ寒いんでストーブつけて下さいよぉーぷぅー」

猫の様に丸くなっております。


こちらも、丸くなってじっとしております。

ガラスの壁面に糸を掛けて失敗して転落して失神したり、床面もガラスですべるらしくコロコロ転げていて、かなり心配していたけど、彷徨た結果ケースの中に入れたフェンネルの太い幹(?)に落ち着いた様です。
入れてあげた木の枝は完璧無視でしたね~~。
蛹になる為の糸掛けは終わっております。

金曜日の夕方から動かずにずっとこんな感じです。
触るとぷりぷり動くので生きています。
明日には蛹になれますかねー。もう気が気じゃないです。


栗の甘煮入りのパウンドケーキを
焼きました。
中の方の火の入り方が甘かったわ。

カップケーキも作ってご近所さんに
おすそわけしました。
後で味見したら、すっげーーー甘いの!
甘すぎーー!!歯ーー浮くーー(笑
栗の甘み分を考えなかったからだわー。

でもジャズじいはうまいと食べてくれました。
どもども…(喜





2010年10月1日(金)
そろそろ

昨日からウンチをぽこぽこ大量にしているなぁ~~と思っていたら、昼過ぎに蛹化のおしるしと言うべき下痢便をしたので、そろそろ蛹の準備に入るらしく、水槽内をせわしくうろうろしはじめました。

植木の中には割り箸を立てたり、水槽内には木の枝を入れてあげたりしているんだけど、どうにも気に入らないらしく…、つるつる滑るガラスの壁をよじ登り、すべって転んで落下してを繰り返して、見ている私は気が気でない…。

枝を増やしてあげても、「そんなん、いやだよー」と言わんばかりに拒否されました。

まあ、なるようにしかならないから少しそっとしておいてあげましょう。
というか、自分が気を取られて何もできないでいるからねー。

小鳥のえさ場に2,3日前から、ゴジュウカラという小鳥が来るようになりました。
今日はカメラに収めるのに成功しました。

カメラの望遠機能ギリギリです。
ぼんやりだけど、小鳥が分かりますか?

野鳥の本で調べたらゴジュウカラはヒマワリの種が好物らしく、ヒマワリの種以外の鳥の餌(ひえとか粟)とリスさん用の栗の実を「こんなもの~」って感じで下に蹴散らすんですよ~~~。
可愛いけど、性格良くないですよ~~(笑

仕方ないのでリスさん用の栗の実は以前の場所に置くことに。
リスさんはちゃんと取りに来ています。

リスさんは警戒心が強いので、今までの場所が安心の様です。