2005年5月
わんこの日記

わんこTopに戻る
2005年5月31日(火)
バージョン0
マスコットがなんとか出来上がった。
試作品だからこんなものかと思う。
コンセプトはテディベアのわんこ版。
その辺は一応クリアしたんじゃないかと自分では思う。

改良点は、ガンダムの様なごつい手足をもう少しかわいく作る。
自立するはずだったのに、立たない。
腹がとんがってる。
縫い目を中に入れるべきだった。
できれば手足を可動式にしたい。(どうすればいいのかなー?
考え中)

目はビーズにしたんだけど、イッちゃってるんだよね〜。
あははは、けっこうスキ!↓
2005年5月30日(月)時々
手作り再開
そろそろ、何か手作りしたくなってきたので手ならしにフェルトでマスコットを作り始めた。

もちろんボステリもどきなんだけど、デザインを決めて型を起こすのにえらい時間がかかった。
早く作りたいと思いながらも取り掛かったのが先週のこと。

今日の午後にやっとフェルトを裁って作り始めた。
胴と手の部分を縫い終わって、綿を詰めてやっと形になり始めた。ちょっと休憩と思ってコーヒーを入れに台所に行っている間、出窓で寝ていた(寝てるふりをしてた)わんこが飼い主のいぬまに自分の分身に手を掛けました。  あ、口です。

マスコットの出来上がったばかりの手の部分を咥えて、”あそぼーぜぇー”の身振り。
「こらーっ、イケナイ」
最近、かまって欲しいが為のいたずらがエスカレートしてきてます。
結局、おいかけっこするはめに。

捕まえて取り返したマスコットはヨダレでだらだら〜〜。ぎゃーーー。作り直しよぉぉー。(涙

ボステリのデザインの参考に買ったGuide to Owning a Boston Terrier (Re-335)ボストン・テリア・ガイドブック。写真が沢山あってお値段もお買い得でしたよ。
2005年5月29日(日)
鼻タレ、ぶーー
いや〜、金曜日の夜の雷は凄かった。
楽天の野球の試合中止になっちゃったし。
ついでに地震もあったし、後は”おやじ”と”火事”だなぁ〜なんて思ってました。

わんこは1時間以上も「がらがらどかーーーん」と大きく鳴る雷を経験したのは生まれて初めてで、そして今までにないほどの怖がり様でした。

”だっこしてぇ〜、だっこしてぇ〜”状態でだっこしてもガタガタ震えて大変だった。

大好きなおやつあげたら落ち着くかなーって思って、ブタミミあげても見向きもしなかった。
よほど怖かったみたいだ。
2005年5月26日(木)
どんな時も
風邪のせいか午後からひどい頭痛がしてきた。
外に出る用事があったので、がまんして出かけて戻った途端耐え切れなくて床にバタリと横になった。

というか、うつぶせになった。
額を床にゴリゴリと当てるとなんとなく頭の痛みが緩和されるような気がしたから。

しばらくゴリゴリと己の額を床に擦り付けていたら、
わんこがやってきて足の生えたボールで「あそべあそべ」とボール遊びのお誘をしてきた。

無常にも飼い主の頭をそれで何度も殴りつけて・・・。
2005年5月24日(火)のち
夜の散歩
わんこの散歩は日に2回、朝と夕方。
今日は夕方の散歩を5時に済ませて、本日分は終わりのはずだった。

夜9時10分ごろ、オークション落札者さまへメールを書き終えて、今日の作業もおしまい。
お風呂のお湯も入れたし、さて風呂に入ろうかな〜っと思って服を脱ぎ始めていたところへ、わんこ登場。

そのそぶりはどう見ても”散歩のお誘い”。
ま、待ってください。マジですか?
もう遅いんですけど、服も半分脱いじゃってますし。

わんこはそんなことお構いなしです。
風呂の脱衣所から玄関までをぴょんぴょんと跳ねるように歩きます。

あああ、わかりましたよ。行きますよ。
飼い主が服を貼り付けだしたときのわんこのうれしそうなこと。短いシッポを一生懸命フリフリします。
飼い主はこれに弱いんだよなぁ。このシッポ・・・。

あまり遅いとうんちが良く見えなくて嫌なんだよね。
居酒屋あるから酔っ払いもいたら嫌だな。
でも、結局行ってきました。
ノーブラにパーカー着てさ。
2005年5月23日(月)のち
なれなれしい
わんこが寝室とPC部屋の出窓から自分で降りることが出来るようになった。

寝室は朝ごはんで誘導したら、きゅんきゅん鳴きながら降りてきた。
PC部屋は出かける時だったので、グリニーズでつったら降りてきた。
なんだ、欲付けでやれば出来るんだ・・・。

------------------------------------------
ここ最近狎れなれしいんだ。

かまって欲しいときに鼻で遠慮がちに”ツンツン”って合図していたのに、ここ3日ぐらいの間で前脚で”ぽんぽん”と合図をするようになった。

原因はヨガボールに座って小さくなった飼い主の身体がより身近になったせいかもしれない。

それに少し前から前脚で飼い主を”どつく”回数も増えているような気がする。
ジャズじいにも聞いたら、わりとしょっちゅう”どつかれる”と返答が帰ってきた。
2005年5月19日(木)
ハアハアハア
今日は久しぶりに(風は強かったけど)お天気だったので、朝の散歩を一時間近くかけてしました。
ゆっくりトコトコ歩いて気持ちよかった。

午後3時頃、2回目の散歩の催促です。
いつもは5時ぐらいで、ほぼ夕方の時間帯なのに、朝の散歩が楽しかったからなのか「いくのだ!いくのだ!」という感じで急かされたので、散歩に出た。

暑いんですけど〜〜。

朝と同じコースを歩いていたところ、後肢を引きずるようになってきて、わんこの歩みもノロノロに。
ちょっと調子こいて歩きすぎたね。
肢が痛くなって来たんでしょう。すんごい腰を振って歩きます。
そのまま来た道をゆっくり引き返して来ました。

けっこう暑かったから久しぶりにわんこの”ハアハア顔”が見れました。激しい運動が出来ないから、普段はオスマシ顔だもんねー。
2005年5月18日(水)のち
靴への悪戯
我が家に来てから、靴、スリッパ、靴下に異常な執着心を示し、(靴下は最近”遊んではイケナイ”ということを学んだので、飼い主にOKが出るまで靴下で遊ぶことがなくなった)
スリッパは最近やっと悪戯するときとしないときが出てきた。大概この悪戯は飼い主の気を引くためにやっているのだけれど、靴は普段靴箱に隠しているので、見つけたときには”最高のおもちゃ”と見ているようである。
来客の際、お客様自らが靴箱に履いてきた靴を収めるのが我が家のしきたりになっちゃてるところがあります。

そこで”きんぎょさん”の登場です。
”恐怖の大魔王さま”が一番効くんだけど、玄関に直径60センチはキツイべ。

履かなくなった靴に”きんぎょさん”を差し込んで玄関に置いておく。

始めのうちはがまんしていたけれど、なんとかして靴を奪取してどかんどかんと振り回して遊びます。
そんな時は”靴”を叱って何度も”イケナイ”ということを納得させます。

----今のところ、納得してくれません。
忍耐です・・・。
2005年5月17日(火)のち
恐怖の大魔王さま
以前、マシュマロおばちゃんが通販で購入して、イボイボがあるからいらないって置いていった”ヨガボール”。(本当はなんていうのでしょうか?ストレッチ・ボール?エクササイズボール?バランス・ボール?)
長時間椅子に座るなら、これに座ると健康上よろしい様で、さっそく座ってPCに向った。

昨日は一日中、ボール遊びやらでかまってもらえたわんこが”今日も”とお誘いに来た。
今日はさすがに一日中はダメよと無視するも、熱心に誘ってくる。お遊びがダメなら「抱け」と膝の上にむりくり乗ってくる。ヨガ・ボールなのでぼよんぼよんと揺れる。そもそもこの”ヨガボール”わんこにとっては大のキライな物体で、小さいときからイケナイことをした時には、この”ヨガボール”をぴちぴち叩いただけで恐れおののいて、悪戯を止めた。別名”恐怖の大魔王さま”なのだ。
最近は悪戯もほとんどしなくなり”大魔王さま”の出番もありませんでした。

飼い主の膝の上に乗った時点で、自分が何者の上に乗っているのかに気が付いた、わんこ。
「ぎゃ、降りる。おりるぅぅ〜〜」という感じでジタバタ。

あのね、人間一人でもバランス崩すと、後頭部打っちゃうのよ。(何度も打ったし・・・)
ちょいと暴れないでくれいっ!!  ぼよん ぼよん

これではキケンだ!
飼い主、ありったけの腹筋パワーと腿肉パワーを総動員してぶよぶよ動くボールからわんこを抱き上げながら「ぬおおおー!」と尻を持ち上げ立ち上がりました。
わんこを”恐怖の大魔王さま”から無事救い揚げることがことが出来ました!!! 

・・・あ、なんかちがう。
2005年5月16日(月)強風
飼い主が何もできない(しない?)日
久しぶりにお天気になったせいか朝からわんこは張りきっていた。
お天気が良くないと、どんよりと寝てることが多いです。
朝の散歩が終わった後はベランダに出せとせがんで、午前中のほとんどをベランダで(世間眺めをして)過ごしました。
飼い主は相変わらず、パソコンの前にいて動かないから、手を替え品を替えで遊びに誘いに来る。
今日はいつもと違って、持ってきたボールを飼い主にぶつけるという技を会得したようだ。

わんこも日々精進しているようで、いかにかわいく見せるかに余念がない。
もちろん、その新しいお誘いのテクニックに飼い主は「かわゆいのぅ〜、おぬし」とか言いながらフラフラと乗ってしまうのだ。

なので、今日は一日わんこと遊んで過ごしました。
わんこは疲れたらしく9時にはハウスに入りました。
この分だと、明日は早起きね・・・。

-----------------------------------------

ジャズじいは事あるごとに携帯カメラでわんこを撮影しています。先日、撮影したものを見せてもらったら、すごくかわいく写っていた。

大概はオスワリをさせて撮ったものが多いのだけれど、ロックおばちゃんの撮影したものとは全然顔の表情とかが違っていて少しショックを受けた。

ジャズじいが使っている携帯機種は最新のものでカメラの性能がいいというのもあるんだけれど、ロックおばちゃんが撮影した時の様なブレブレがないのである。
シャッタースピードが遅いのはデジカメ全般に言えることだから、仕方ないけれど、なぜなんだろ?
ジャズじいがカメラ(携帯)を構えても、どつきには行っているみたいだけれど、どつかれるまえにさっさと撮影するのがコツのようです。
が、いつもそうしているけれど、かわいく取れた試しなんてありませんようー。(泣
近々、ジャズじいわんこスナップ館を開きますね。
今日のわんこの携帯画像はドーナッツ型ミルクガムをもらってどこに隠すか思案中のわんこです。

この後、ソファーの下に隠してこの間のオーディオラック下のミルク・ガム同様、自分では取り出せなくなりました。穴掘りする(お宝を隠す)仕草がかわいいです。

下の画像は一月前ぐらいにジャズじいが携帯で撮ったわんこです。目つきが優しいね・・・なんでっ?
2005年5月15日(日)のち
東京ばなな
ジャズじいが金曜の夜に帰ってきて、わんこに「東京ばなな」をおみやげに買ってきた。

わんこは甘党のジャズじいが家に居る時には”甘いもの”(おこぼれ)にありつけるけど、辛党のロックおばちゃんだけだと、せいぜいヨーグルトをもらえるくらい。

土曜の午後に飼い主二人が「東京ばなな」を美味しく頂いている間、わんこはこれまでに流したことがないほどの滝のようなヨダレと鼻水、アイフルのくうちゃんに負けないほどのうるうる目を披露してくれました。

そんなに好きか?「東京ばなな」
それでも、わんこが食べれる量はほんのちょっぴり、もっと食べたいよね。

-----------------------------------------
今日の午後はお隣のぷーママから(ベランダ越しに)まつぼっくりをもらって、夢中になってガジガジしてました。

良かったねー。
でも、部屋中まつぼっくりカスだらけだよぅ。
2005年5月12日(木)寒い日
ほくろ
柵を作られ、いたずらが出来なくなったベランダ農園に興味を無くしたわんこはお隣を覗き見。

「へへへ、おくさん。 洗濯物干してんスか?」


-----------------------------------------

昨日の夕方、マシュマロおばちゃんが大豆でできたビールを持って遊びに来た。

わんこをしげしげと見つめ、毎回わんこの顔について何か意見していくのだが、昨日は
「細川俊之に似ているね」だった。
初めてわんこに会ったときには「出川哲郎に似てる」
だった。身体は「ウマ」とか「ロバ」とか言われた。

細川俊之に似ているのは、この ロック・ミー・アマデウス(知らない方はしらないままに・・・アマ、デウデウデウ〜〜♪)なエロいほくろのせいですかね?
2005年5月11日(水)
にら危うし!
あっ!こら。アゴでにらを踏むな!
止めてくれい〜〜。

むむーん。どうやら肥料のニオイが、または形状がフードに似ているからかもしれない。
肥料を乗せた部分の土をハムハムと食ってしまうんですよう。
まったくう〜。
明日何か仕切りになるものを買ってこなくてはいけないな。

これでは収穫が危ぶまれます。
2005年5月8日(日)のち
やられた〜
おおおぉーい、昼間のお返しなのかぁぁ〜?

土曜の夜の出来事です。
12時も過ぎてロックおばちゃんはさて、寝ましょうかね〜と寝床に潜り込んで本を読み始めました。

なんか、いつもと違う・・・。
コレはなに?このオイニイはー。
ふんかふんかふんか〜〜何やらいつも嗅いでいて知っているけれど、何だったかしら?この臭さはこの、この・・・。
この・・・(のうみそのオイニイ情報総動員中)
! !!!!!!げげっっこれは
紛れも無い、わんこのしっこ臭?!

ど、どこだ?どこだ!どこにしやがったーーー!!
ベットの下やらジュータンの上やら床に這いつくばって、くんくんニオイを嗅ぎ始める飼い主。

ぬーん、床ではないな・・・。
ふ、ふとん?いや、今までふとんにしたことは無いはずだし・・・と、頭の中で、いや、でも。いいや、いくらなんでも。
とぐるぐる回る嫌な考えを打ち消しながら、再び寝床へ上がり、床同様にニオイを嗅ぎ始める。

ま、まさか?!まくら?
(貧乏人のくせに、まくらは贅沢してテンピュールなんて使っています。もしこれにしっこ引っ掛けてたら、安っぱい”うそテンピュール”のまくらに買い換えなくてはいけない・・・涙)
まくらのカバーを力任せに剥ぎ取り、全体をじっくり観察する。どうやらしみはない。まんべんなくニオイを嗅ぐ。
ほーーーっ!良かった、まくらじゃない。

んじゃ、どこだ?
くむ、くむ、くむ・・・。むっ!
ここだー!現場は意外と身近な場所でした。
さっきまで飼い主が腹ばいなっていた場所。
良く見ると、なんとなく小さな円が淡い黄色で描かれておりました。

んむぅ、みごとじゃ。

過ぎてしまった事はしかたがありません。
シーツを剥ぎ取って、パットにはファブリーズをこれでもかと噴霧し、この夜はジャズじいのベットで眠りました。
朝、ベットの向きが違うことに気が付かなくて、ベットから降りようとして、足の甲をしたたか壁にぶつけてしまいました。こりゃこりゃ〜
2005年5月7日(土)
犬バカ日記
ロックおばちゃんは今日一日、散歩以外の殆どをオークション作業に費やして過ごしました。

わんこは構って欲しいときに、飼い主の足の膝の辺りを鼻でツンツンと突付いて自分に気を向けるように合図します。
いつもはわんこの思うがままに遊んであげたりしてるのですが、(躾をきちんとしたい場合は本当はダメなのよ、言うなりになっちゃ〜)今日はわんこが諦めるまでほったらかしにしてみました。

暫らくすると(でも、1時間は粘りますよ)諦めたらしく奥の部屋に引っ込んで行きました。

夕方になって一息入れようと思って椅子から立ち上がったら、わんこのおもちゃが椅子の周りに置いてあったんです。
そういえばいつも”古靴下のおもちゃ”とか持ってきて遊びに誘いに来てました。
いくつも置いてあったから、なんか・・・健気だなーって思いました。
ぐふふふ(キモチ悪い?)
かわいいなぁー。

あ、うちのわんこのおもちゃのお気に入りってね、コングとペットボトルと古靴下のおもちゃなの。

こないだ通販で買った足の生えたボールはすぐに飽きちゃった。縫いぐるみが一番好きみたいだけど、瞬殺なんだよね。10分もたない。綿出すのが大好きです。

そうそう、今朝ジャズじいがペディグリーのTVCM見て電話くれたの。ボストンがCMに使われるのってめずらしいよね?



2005年5月6日(金)
洗い時
わんこが黄ばんできたので洗った。

洗った後、爪切りをしたら深爪(2回目)をしてしまった。
「きゃん」と鳴いた。
わんこに「気のせいだ〜、気のせいだ〜」と言い聞かせて、残りの爪を切った。

夕方の散歩の後、フィラリアの薬をいただきにかかりつけの病院へ行きました。
うちのわんこはジャーキー・タイプを食べないので、粉薬なんです。

膝の具合は相変わらず。
お薬をもう5日分いただいて帰ってきました。
2005年5月5日(木)
とても素早い
日中、オーディオ・ラックの移動をした。
ラックの下から、食べかけのミルク・ガムが出てきた。

埃だらけのそれを、とても嬉しそうにカミカミしておりました。
2005年5月4日(水)
握りたい
ジャズじいのご実家のあたりではわんこを飼っているおうちが多いです。

シェルティーや黒ラブ、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル(外飼い!!ひゃぁ〜)などで圧倒的に多いのは柴犬と柴犬系のわんこです。
シェルティーはご親戚のわんこで初めて会った時はもう10年前くらいになるかと思います。
そのおうちはわんこは歴代シェルティーと決まっているらしく10年前に会ったシェルティーは数年前に亡くなっています。
現在のシェルティーは3代目ぐらいだと言う事です。
いつも同じわんこなのでつい最近まで「長生きなわんこだなぁ〜」と思っていました。

ロックおばちゃんは、鼻の長いわんこを見るとその鼻を掴みたい衝動に駆られます。
いつもはその衝動はわんこにたいして失礼になるので、じっと我慢して行動に移したりはしないのですが、3年ぐらいまえについつい誘惑に負けて実行してしまいました。

凄く人懐っこい優しいわんこだったので、「かわいいねー」ナデナデしながらつい鼻をながーい鼻をぐっと
掴んでしまいました。
シェルティーは一瞬「なにすんのぉ?」という目をして困惑していました。
それからロックおばちゃんが遊びに行くたびに、最初のうちはシッポを振って喜んでいますが、首の辺りを撫でたりしていると「はっ!」とした顔をして後ずさりします。
覚えているんです。
はい。ごめんなさい。もう、そんな失礼な事はしませんから。そんなに怯えなくても・・・。本当、ごめんね。

直線上に配置