2006年12月
わんこの日記

わんこTopに戻る

2006年12月14日
クリスマスカードが届きました

暗くなっていた、飼い主のところにパンチくんのおかしゃんから クリスマスカードとThe Dogのマスコットです。

ありがとうございますー。(うるうるしょぼん

とてもうれしいです。

パンチくんのかわいいことー。

サンタさんのコスチュームが似合ってますよ。

うちには煙突無いけど、パンチくん用のを用意しておくからクリスマスには来てね♪


xmascard

ぬいぐるみみたいなパンチくんラブラブ





2006年12月14日
突然、下痢

4日前にいつも一緒に寝ているごっちゃんの身体がやけに熱いような気がしました。

翌朝、ご飯を全然食べなくて元気がないので、先生に来て貰って見て頂いた。

最近、食べる量が少ないので、うんちが2日に一回ぐらいになっていた。

先生はうんちは下痢していなければ回数が少なくても大丈夫とのこと。

熱を測ったらちょっと高いので風邪でしょうと言われた。

注射を打って頂いて、ご飯が食べられるようなら消化の良いものをあげて下さい。

と言われた。


ごっちゃんは突然部屋に先生が入ってきたのでとても怒っていた。

先生が帰った後、ふとんの間にもぐりこんで例の「イタクシタ」目線でこちらをにらんでいた。


go

午後になると調子が戻ったのか、鶏のささみのドッグフードをあげたらペロリとたいらげた。

夜もモリモリ食べた。


もう、大丈夫だな…。


と思っていたら。


昨日の朝、突然下痢をした。

朝方、普通のうんちをした後、飼い主一号が朝ご飯をちょうど食べている時にびーーーっと下痢便をした。

突然のことでびっくり。


昨日、食べるからってあげすぎたのかな?

一日様子を見よう。

一日絶食して様子を見ていたら、あまり良い感じじゃなくなっていた。

飼い主一号が帰宅した12時過ぎくらいには茶色い粘液を吐いた。

もう、ショック…。


下痢便なのでお尻が汚れるから、夜中にしたことを考えてダイニングに布団を敷いてゆかに一緒に寝た。


今日は朝いちで先生に診て頂いた。

小腸で炎症をおこしているとのこと。

ウィルス性のものだとこの2,3日がピークであとは本人の体力しだいだからと言われた。

てんかんを持っているのでワクチンの接種を受けていないのも不安材料のひとつ。

それからストレス…。

今、マンションの屋根の補修工事をしているんだけど、先週まですごい騒音でごっちゃんは時々ピリピリしていた。

なんだかわからないけど、ドライフードを食べなくなったのも(他のおいしいものはたべるけど)何か原因があったのかもしれない。

いろいろグルグル考えてしまって、なんだか考えがまとまらない。


今は薬が効いてて丸くなって寝ている。

時々、目だけキョロキョロしている。


go2

2006年12月12日
調子悪くしてたの

ごっちゃんが調子悪くしていて、ブログお休みしていました。

今は少し落ち着きました。

色々書いたほうがいいのかもしれないけど、ちょっと落ち込んでいるので、書ける時がきたら書くかもしれないです。


結果だけお知らせいたしますと、

こちらのお医者さんの勧めで、ごっちゃんは抗てんかん薬の投与を始めました。

仙台のお医者さんには精神安定剤を処方していただいて、直接にはてんかんの発作を止めるものではなかったのですが、抗てんかん薬は一度投与されると、だいたいが一生飲み続けなければいけないということで、「様子見」しておりました。

ま、結果的には発作が起こる限り、いつかはお薬をのまなければいけなかったのですけれど・・・。


大きな発作が頻繁起こる場合は年数が経てば経つほど、脳神経が破損するそうです。

そうなると、発作がどんどん酷くなったり、発作の起きている時間が長いと心臓に負担がかかったりと何かと大変なことになるそうです。とりあえず発作を抑えて発作が起きなければ負担は軽減できるし、薬を飲んでいるだけで他の子と変わりのない生活が送れる。と説明を受けました。

長年、薬を飲み続けることのリスクもありますが、個体差はあっても15歳まで生きられる子も沢山いるということでした。

薬があわない子もまれにいるそうですが、「薬は飲んでいるけど、普通の生活ができる」ほうにかけてみることにしました。


やっぱり長生きしてほしいもの。



gocyan

目光っちゃった・・・。

2006年12月2日 

ドッグカフェに行ったよ

昨日、ロックおばちゃんとあかねは世田谷に住んでいるロック一家(ロック旦那とロック小姐とGくん一歳)とみぃおねぇちゃんとDogカフェ「Roomer」 さんでランチをしました。


cafe

皆で集まるのは一年半ぶりくらいです。

ロックおばちゃんはお話に夢中ですっかりあかねっちのことを忘れていました。

不思議なのは久々に会うのに、全然これまでとお互いが変わりないこと。

ロック一家は家族が一人増えているのに、不思議と意外な感じが全然しなかった。

ほんとーに不思議だねぇ。


時間が過ぎるのはあっという間で、ずーーーと話しっぱなしだった。

料理も良くて、「野菜のキッシュ」ばか旨でした。

機会があったらまた来たいです。



ロック一家が住んでいる祖師ヶ谷の駅の近くの公園には「うーとらまん」の像がありました。

せっかくなので、あかねと記念撮影。カメラ

パチリ


1

あれ?

うーとらまん、まだまだでかいね?全身入らないよ。

バックバック〜〜。DASH!


パチリ


2

ありゃ?

まだでかい?


ピピーーッ、バックしまーーっす。


パチリ


3

おおおー、ようやく全身が入りました〜。

かっこいいね♪


次は「キナシサイクル」の前で記念撮影しようねー。


あかね、電車乗り継ぎがんばりました。

電車から降りてゲロリましたけど。

乗ってる最中はがんばりましたよ。チョキ


直線上に配置